発達障害とは

発達障害は、生まれつきみられる脳の働き方の違いにより、幼児のうちから行動面や情緒面に特徴がある状態です。そのため、養育者が育児の悩みを抱えたり、子どもが生きづらさを感じたりすることもあります。
発達障害があっても、本人や家族・周囲の人が特性に応じた日常生活や学校・職場での過ごし方を工夫することで、持っている力を活かしやすくなったり、日常生活の困難を軽減させたりすることができます。

生まれつきの特性です

発達障害には、自閉スペクトラム症、注意欠如・多動症(ADHD)、学習症(学習障害)、チック症、吃音などが含まれます。
これらは、生まれつき脳の働き方に違いがあるという点が共通しています。同じ障害名でも特性の現れ方が違ったり、いくつかの発達障害を併せ持ったりすることもあります。

厚生労働省 知ることからはじめよう みんなのメンタルヘルス総合サイトより引用
(引用元URL https://www.mhlw.go.jp/kokoro/know/disease_develop.html

不登校

文部科学省の調査では、「不登校児童生徒」とは「何らかの心理的、情緒的、身体的あるいは社会的要因・背景により、登校しないあるいはしたくともできない状況にあたるために年間30日以上欠席した者のうち、病気や経済的な理由による者を除いたもの」と定義しています。

Read more
発達障害

発達障害とは発達障害は、生まれつきみられる脳の働き方の違いにより、幼児のうちから行動面や情緒面に特徴がある状態です。そのため、養育者が育児の悩みを抱えたり、子どもが生きづらさを感じたりすることもあります。

Read more
LD(学習障害)

LD(学習障害)とは全般的な知的発達には問題がないのに、読む、書く、計算するなど特定の学習のみに困難が認められる状態をいいます。

Read more
自閉スペクトラム症(自閉症)

自閉スペクトラム症(自閉症)とはコミュニケーションの場面で、言葉や視線、表情、身振りなどを用いて相互的にやりとりをしたり、自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちを読み取ったりすることが苦手です。また、特定のことに強い関心をもっていたり、こだわりが強かったりします。また、感覚の過敏さを持ち合わせている場合もあります。

Read more
AD/HD(注意欠如・多動性障害)

AD/HD(注意欠如・多動性障害)とはコミュニケーショ発達年齢に比べて、落ち着きがない、待てない(多動性-衝動性)、注意が持続しにくい、作業にミスが多い(不注意)といった特性があります。多動性−衝動性と不注意の両方が認められる場合も、いずれか一方が認められる場合もあります。

Read more
放課後等デイサービス

放課後等デイサービスとは、児童福祉法を根拠とする、障害のある学齢期児童(小・中・高校生)が学校の授業終了後や学校休業日に通う、療育機能・居場所機能を備えた福祉サービスです。一般的な学童に馴染むことが難しい場合など、居場所に悩まれている方々に居場所を提供していることから、放課後等デイサービスは、障がい児の学童と言われることもあります。

Read more
児童発達支援

児童発達支援とは、障害児通所支援の一つで、小学校就学前の0 歳~ 6 歳までの
障害のある子どもが主に通い、支援を受けるための施設です。
障害のあるお子さまへの発達支援やご家族への支援を中心に、日常生活における基本動作や知識技術を習得するためのサポートや、入園や入学に向けた集団生活への適応訓練などの支援をおこないます。

Read more
都立特別支援学校

心や体に障害のある児童・生徒のための学校です。 幼稚園、小学校、中学校、高等学校に準じた教育をしています。 お住まいの地域や障害の種類によって通学できる都立特別支援学校は異なります。

Read more

詳しくはお電話、またはメールにてお気軽にお問い合わせください。03-5930-2162受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ